2011年09月01日

老舗のチカラ。







◆BIG JOHN×栃木レザー 帆布トートバッグ ¥12600-
BIG JOHNと栃木レザーのコラボバッグ。
帆布とレザー部分はしっかりとした縫製でメンズ、レディース問わず活用できるかと。
フロントやマチ底にも栃木レザーが使われてタフなバックとなっております。

先日8月23日PM10:00に2002年から続く報道ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」

で特集されていた『BIG JOHN』

当店もWORLD WORKERSのスタートよりお付き合いをさせて頂いております。

聞きなれた方も聞きなれない方も・・・ここで『BIG JOHN』のおさらい!!
創業者の尾崎小太郎が、1940年に岡山にてマルオ被服として創業する。
のちに1958年にジーンズの輸入ならびに受託生産を開始し、やがて自社でデニムを開発、国産ジーンズの先駆けをゆくメーカーとしてその名を知られている。
社名のビッグジョンは創立者、尾崎小太郎の名前に由来するもの。
これまでに「CANTON」などのジーンズの委託製造を行っていたが(後にラルフローレンジーンズの委託生産もしていた。)、オリジナルブランドのジーンズを発売するに至り、ブランド名を自分の名である「小太郎」をもじり、リトルジョン(「太郎」が日本でポピュラーな名前、「ジョン」はアメリカでポピュラーな名前ということによる)としたのだが、「リトル」では大きな商売はできないと判断。転じて「ビッグ」、そこからビッグジョンの名が冠されることとなった。
手作業による古着加工の元祖である。
ちなみに同じく岡山にかつて本社を置いていた「ボブソン」の創立者は尾崎小太郎の実弟である。


まぁ簡単な説明ではあるが日本デニム業界のパイオニア的存在と言う事。

そんなBIG JOHNさんの展示会で見つけてきたBAG。

私の考える『いいバック』とは肌身離さずが基本。

=タフでなければいけない。

ヴィンテージジーンズのように愛着が沸き長く愛せるアイテム。

使えば使う程それが味に変わり自身と共に歳をとる。

そんなモノになればいいなぁ~と思えるもの。

そして後一つ・・・自分が思うサイズよりも少し大きいこと。

意外と自分が思っている以上にバックに詰め込む事が多い。

自分の考えに余白を持つことと一緒でバックにも少し余裕は持たせたい。

当店で扱う『BAG』は皆そのテーマにはまるモノ。

今やお出かけには男女問わず欠かせないアイテム『BAG』

皆さんお気に入りのBAG持っていますか?

当店は秋よりそういったFashionに高揚感を与えるセカンドアイテムを多数揃えて行きたいと

考えています。

9月前半から展示会周りも増えておりますゆえ・・・ご期待くださいね^^

それでは店頭で^^






THANK  YOU  ALL!!

To be continues...

LOVE&PEACE

2011 Never give up the dream.


同じカテゴリー(K2 Style)の記事画像
2nd Anniversary by K2APARTMENT.
【年末年始 営業時間のお知らせ】
12月のBIG EVENT!!
これからプレゼントシーズンですよ!!
HIGHLAND2000のニット小物。
NEWBERRY KNITTINGグローブ
同じカテゴリー(K2 Style)の記事
 2nd Anniversary by K2APARTMENT. (2013-05-30 17:35)
 【年末年始 営業時間のお知らせ】 (2012-12-02 18:22)
 12月のBIG EVENT!! (2012-11-27 17:13)
 これからプレゼントシーズンですよ!! (2012-11-13 15:43)
 HIGHLAND2000のニット小物。 (2012-11-09 17:28)
 NEWBERRY KNITTINGグローブ (2012-11-09 17:21)
Posted by K2APARTMENT. at 13:09│Comments(0)K2 Style
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人